共働き子育てママ「ハルピカ」の頑張りすぎないマイル日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
育休明け直後のワーキングマザーがある日思い立ち、ANA陸マイラーデビューをしてからの頑張りすぎずにマイルを貯める、等身大の記録です。
順不同に記事Upしているため、まとめ記事からだと体系的に読んでもらえます。

ふるさと納税2016の記録 その1

 

2016年も残すところあと数週間。
仕事でも色々と年末の締めをしています。
家でも、ブログを書くほかに、家計関係の色々な事務作業の年末の締めを始めています。普段、忙しさにかまけて家計関係の整理整頓をおろそかにしているので、年末くらいはきちっとやろう!と毎年この時期はてんてこ舞いになります。
まさに師走!

f:id:Harupica:20161212235756j:plain

家計のデータ整理の中で、ここ数年はふるさと納税の記録整理も一つのタスクになってきています。
確定申告で提出するためのデータのとりまとめをしながら、「あの返礼品美味しかったな!」「あの自治体は頑張っていてすごく印象に残っているな」と色々振り返り、来年の寄付先に思いをはせる訳です。

 

今年は、このブログをやっているので、2016年のふるさと納税返礼品の振り返りも記事にしてみようと思います。
すべての返礼品を記事に載せるわけではありませんが、美味しかったもの、いまいちだったもの、などなど、印象に残ったものを中心に忘備録もかねて書いてみようと思います。

題名に「その1」とあるように、何個かの記事に分けてお送りさせていただきます。

 

佐賀県伊万里市伊万里のいちご「さがほのか

f:id:Harupica:20161222022124j:plain


第一弾は佐賀県伊万里市さがほのか、4パック!!到着したのは4/4でした。
2パックずつ段ボールのケースに入って、それが2段。
しっかり赤くて、ピンとハリのある、綺麗ないちごでしたよ☆
一粒ずつの大きさも十分。

f:id:Harupica:20161222012231j:plain


食べてみたら、練乳とかかけなくてもいいくらい甘かったです。いちごは早く食べないと痛んできちゃうので、4パックを消費すべく毎日朝晩 いちご、いちご、いちご。
でも、いちごってイチゴ狩りに行くくらいだから、結構食べれるよね美味しくいただきました。
我が家の0歳児さん(当時年齢)もキャハキャハ言いながら、口の周りを真っ赤にして食べました。

特筆すべき点としては、たった5,000円の寄付で4パック届くというところですね!我が家の負担額で考えると100円もしない、わずか数十円程度の負担というところがびっくりです。

 

高知県いの町:土佐マンゴー


2016年第2段は、土佐県いの町の土佐アップルマンゴー2個でした。

f:id:Harupica:20161222022143j:plain


到着したのは5/20です。

f:id:Harupica:20161222012326j:plain


こんな感じで箱に入って届きます。
箱を開けたとたんに甘~い香りが部屋中に充満します。
触ると気持ち柔らかいかな?くらいなので、程よく食べごろでした。
早速冷蔵庫で数時間冷やしていただきました。
切り方の説明書も丁寧に同封されていて、その通りに切ったけど、お店みたいに綺麗にはいかないわ。っていうか、マンゴー自体が大きいから、皮を裏返した時に、角切りマンゴーがずっしり重くて、皮を裏返したまま自立しない(苦笑。

f:id:Harupica:20161222012537p:plain


息子は丸々そのままの国産マンゴーを切って食べるのは初めてだったので、
「うわー、これがマンゴーかぁ!」
「テレビで見たみたいな切り方~」
「うお、甘~い!」
と始終感動しまくりでした。

普通に本州で生活してると国産完熟マンゴーを自分たちで買う機会なんてないもんね。
筋っぽさも、青臭さもなく、ひたすら甘くてジューシーでした。
やっぱり、マンゴーって美味しいものは美味しいんだね。わかってはいたけど、うん、納得。
マンゴーといえば宮崎が有名だけど、土佐マンゴーも評判がとても高かったので試しに寄付してみましたが、正解でしたよ^_^

宮崎県都城市:【期間限定】都城産慣熟マンゴー

高知県いの町の土佐マンゴーで、「良い」マンゴーはものすごくおいしい!ということを知ったハルピカ家は、今年は他の自治体からもマンゴーをもらおう!ということになりました。
マンゴーは本当にピンキリの物のようで、同じ1万円寄付に対する返礼品であっても、1個のものや、ものによっては5個のものなど、自治体や品種によってもらえるマンゴ-の数が相当違いました。
食べ盛りの息子からすると質より量のようですが、物はマンゴーなので欲張ってはいけません。
ちゃんと良いものじゃないと。美味しくなかったら悲しいから!


ということで、色々口コミを調べ、たどり着いたのが、ふるさと納税で名高い宮崎県都城市のマンゴーでした。
都城市のマンゴーにも色々種類があって、悩ましいです。
画面で見ただけでは、何が何だか良く分かりませんので、えいやっと「都のマンゴー」というものを選んでみました。

f:id:Harupica:20161222012652j:plain


5/20頃申し込んで、6/14に到着。
届いたマンゴー様は、いの町の箱よりも豪華な化粧箱に鎮座されていて、何とも神々しいお姿でした。
届いたものは特Aの4Lサイズのものが二つ。市場価格では8,000円以上するもののようです。
まだ香りが沸き立つほどではなかったので、化粧箱のふたを開けた状態でキッチンのカウンターの上で数日様子見。
3日目くらいから、完熟マンゴーの売れた香りが部屋中に広がって、家族の期待値もメキメキ上昇!もう我慢できん!そろそろ食べちゃおう!と到着後5日目で冷蔵庫へ移動し、夕食後に入刀!

f:id:Harupica:20161222021326j:plain



美味しかったですねー。
生のマンゴーとは思えないレベルで甘かったです。(シロップ漬けの缶詰のような、という意味です)
皮をむく手が甘さでべっとべと(笑。

f:id:Harupica:20161222021513j:plain


大振りの2個でしたが、あっという間に消えてなくなりました。
もう少し量があるとうれしいけど、金額的にみて1万円寄付の返礼品としては良質のマンゴーは2個が標準でしょうね。
来年も、ふるさと納税でマンゴーGETすることは、ほぼ決まっています。(寄付先自治体はまだ未定)

北海道美瑛町:グリーンアスパラ2kg


昨年北海道新ひだか町のグリーンアスパラを5000円の寄付で500gGETしたんですが、それがとてもおいしかったので、今年も北海道のグリーンアスパラをもらうことにしました。
選んだのは、北海道のアスパラの名産地の1つである美瑛です。
観光地としても有名ですね、ハルピカも大学時代札幌在住だったので、ドライブで何度か行きました。

f:id:Harupica:20161222022211j:plain


今年は10,000万円の寄付で2kg!ということで、金額は2倍、もらえる量は4倍!という良く分からないことになってました。

f:id:Harupica:20161222015809j:plain


結果は・・・うん。それなりだった。
まずくはなかったんですが、金額2倍&もらえる量4倍だと…やっぱりQualityは1/2になりますね。数字の通り。
ちょっと筋張ってましたね。
そして、甘さもいまいちでした。
そして、4人家族(内1人は当時0歳児で戦力外)には2kgは多すぎでした。
ご近所にもおすそ分けしましたけど、それでも余りまくってました。
そして、そんなにいうほどおいしくないので、ご近所にわざわざ配って回るのもどうかな?って感じでした。


新ひだか町のアスパラがQuality高すぎたんですかね。。。
来年もアスパラはどこかに頼むと思いますが、量が多いのにつられて美瑛を選ぶことはもうしないと思います。。。ごめんなさい、美瑛町
ご馳走様でした。また逢う日まで!

 

北海道寿都町:生うに・いくら丼セット


昨年は、果物と野菜のオンパレードだったふるさと納税ですが、今年はいくつか生ものにもチャレンジしました!

ハルピカはウニ大好き人間です。
札幌在住の時は、シーズンになると山盛りのうに丼をむしゃむしゃ食べてましたが、こっち(横浜)に来てからはそうはいきません。
回転ずしとかの妙に色の濃いしなびたウニはお金を払ってまで食べたくない、でも立派なウニは高いよ!という状況で・・・「そういう時はふるさと納税!」となりました。
目をつけたのは、寿都町の生うに・いくら丼セットです。


同じ寿都町で生うにばっかりのセットもあって心惹かれたのですが、息子がいくら大好き人間ということもあって、生うにもいくらも入っているセットを選びました。

f:id:Harupica:20161222015843j:plain


6/18に申込をして、6/25に到着したので、即配送でした。
発泡スチロールの箱に、ケースに入った生うにといくらが入っていました。
1万円の寄付で、生うに(キタムラサキウニ)塩水パック100g2 パックと北海道産醤油漬いくら 70g2 パックです。
生うには塩水に浮いている状態です。

息子は「こんなの初めて見た―!」とビジュアルだけでひとしきり喜んだあと、「そういえば俺、ウニってちゃんと食べたことないかも」と驚きの発言!
あらまぁ、言われてみればそうだったかしら?何かの機会に食べたことなかったっけ???ととぼける母さん(笑)。
マンゴーと言い、ウニと言い、普段良いもの食べさせてないみたいじゃないのよ。。。

新鮮な方がおいしいに決まっている!と、その日は夫の帰りが遅い日でしたが、先にいただきました。
生うには水切りしてすぐに炊き立てご飯に乗っけて、ぱくっと!
あー幸せ。
いくらも大粒でプチプチと味が濃い!

ウニ初体験の息子も「なにこれ、超うんまー!」と喜んでました。良かったね。
ちょっと少ないかな?と最初思っていたのですが、なんせウニが濃厚で一粒でご飯がもりもり進むので、結果、結構多かったです。
一晩で1ケースずつ消費しました。

 

まとめ

 ただでさえお得な制度であるふるさと納税ですが、さらにお得に賢く制度を使うには、ハピタスを活用するのがお勧めです。
最もお得なふるさと納税活用方法について、まとめた記事を参考にご覧ください。↓↓↓

harupica.hatenablog.com



ハピタスの登録がまだお済みでない方は、こちらのリンクから申し込めます。
自分で検索してから登録すると何にももらえませんが、このブログ記事経由でハピタスに登録すると、紹介特典がついて追加ポイントがもらえるので、是非活用してください。↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょっとまって、ハピタスってそもそも何なのさ?という方は、こちらの記事もどうぞ!↓↓↓

harupica.hatenablog.com


ふるさと納税で、払わなきゃいけない税金を活用して、美味しい編連品をどっさりGET!
そして、貯めたポイントで特典航空券をGETして、ほぼ無料で旅行をGET!

この時代、情報とシステムをうまく使いこなす人だけが得をするようですね!
陸マイラー万歳★

関連記事

 

harupica.hatenablog.com

harupica.hatenablog.com

harupica.hatenablog.com

harupica.hatenablog.com

harupica.hatenablog.com




広告を非表示にする