共働き子育てママ「ハルピカ」の頑張りすぎないマイル日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
育休明け直後のワーキングマザーがある日思い立ち、ANA陸マイラーデビューをしてからの頑張りすぎずにマイルを貯める、等身大の記録です。
順不同に記事Upしているため、まとめ記事からだと体系的に読んでもらえます。

ハピタスで食材配達の資料請求をして、1500ポイント(1350ANAマイル)をGETしてみた!(体験記)

ここの所クレジットカードの話題ばかりでしたが、それもひと段落ついたので、そろそろ本題のハピタス案件の話題に入っていきたいと思います。
ハピタスはネットショッピングをするときに広告を経由するだけで、ハピタスポイントがもらえますが、使い方はそれだけではありません。
クレジットカード発行案件もたくさんありますが、小心者のハルピカは、まずは害のなさそうな資料請求の案件からチャレンジしてみました。

ハピタスにある資料請求の案件は?


ハピタスのメインページの検索バーで「資料請求」と検索をかけると、複数の案件がヒットします。
実は、このキーワード検索に引っかからない資料請求案件もたくさんあります。それらを探すには、各メニューから細かく探しに行くしかありませんが、意外とたくさん隠れていたりします。


案件をバーッと見てみるとだいたいの傾向が分かると思いますが、
主に、

・不動産(マンションや注文住宅や土地活用)関連の資料請求
・保険(生命保険や自動車保険)関連の資料請求
・進路(学校・塾・専門学校)関連の資料請求
・食材配達関連の資料請求

だと思います。

中には、「資料請求+新規会員登録」という条件が付いていたり、「資料請求(※ただし高校生の申し込みに限る)」(進路系)と対象が限定されていたりするので、しっかりと条件を確認する必要がありますね。

 

ハルピカが比較的必要としている分野、ということで、食材配達関連の資料請求にまずはトライしてみることにしました。
正直言うと、ポイント目的の資料請求なんですが、あからさまなポイント目的ではだめ!というルールになっているようなので。。。


でも、実際問題、それって無理な話ですよね??


ハピタスに載っているのはポイントを餌にした広告なんだから。
ポイント目的で案件に初めて挑戦して、そこを切り口に商品に興味をもって本当のお客になるか、ウィンドウショッピング客で終わるかは、商品次第、もしくはその後出会うその会社の人次第なわけであって。
「あからさまなポイント目的ではだめ!」と言っている段階で、ポイントサイトの広告の仕組みが理解できていないクライアントなのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか?
最初から、需要がある、供給もある、という関係だったら、ポイントサイトの広告なんてなくても社会は回っていくわけですよね?

と、まぁちょっとごねましたが、あからさまなポイント目的ではいけない、ということなので、そこに文句はありつつも、気に入ったら利用できる範囲に限定して資料請求をしていますよ、今は(ぼそっ)

 

実際に資料請求したハピタス案件はこれ!

 

ハルピカがハピタス経由で実際にトライしたのはこの3つです。
↓↓↓
1) 生協の個人宅配(おうちCO-OP)資料請求440ハピタスポイント
2) 生協の宅配パルシステム資料請求900ハピタスポイント
  
(↑当時ポイントアップキャンペーン中、みんなdeポイント)
3) らでぃっしゅぼーや資料請求160ハピタスポイント

3案件で合計1500ハピタスポイント
マイルに換算すると、1350ANAマイルですね。

んー、正直、少ないかな。。でも、どこもTV CMをしているような知名度の会社さんなので安心して資料請求できたし、リスクは少なかったので、初心者陸マイラーの経験値UPのため、と思えば、総合点では合格!だと思います。

では、それぞれのレビューを少し。

 

生協の個人宅配(おうちCO-OP)資料請求(440ポイント)のレビュー

f:id:Harupica:20160927010029j:plain


資料請求してすぐに電話がかかってきました。
「資料をお持ちしますので、都合のいい日時はありますか?」とのことです。
ハルピカは、共働き子育てママなので、都合のいい日時なんてほとんどありません。
日中は会社で仕事、夕方にはダッシュで子供を保育園から回収して、超スピードで晩御飯の準備~お風呂~掃除洗濯~子供のケア~寝かしつけ・・・とバタバタするので!
「うーん、生協の宅配って、忙しいお母さん向けなニュアンスを醸し出しつつも、結局は家にいる専業主婦向きサービスなのね!」と心でぼやきつつも、何とか時間を捻出して資料をもってきてくれる約束をしました。

資料をもってきてくれる当日、今度は実際に来る人から確認の電話が入りました。
「今日○時にお伺いする予定でしたが、大丈夫ですか?」と。
アポ取ってるんだから、大丈夫に決まってんでしょ?都合悪くなったらこっちから連絡してるわ!どんなテキトーな人間だと思ってんのさ!と、どうしても仕事モードから離れきれないハルピカはこめかみ辺りがピキッときましたが、世の中の主婦の皆さんってそんなもんなんですかね?
それとも、この会社が念を押しまくっているのか?

で、そんな確認電話までするのだから、相当長い説明をしてくれるのか!と戦々恐々と待っていましたが、実際に資料をもってきたオジサンは、
「はい、これが請求いただいた資料です。あと、これ、資料請求してもらったからプレゼントでお渡しするドレッシングです。もし、資料を見て分からないことがありましたら、こちらの電話番号へお問い合わせください。では、よろしくお願いします!」
と。
早口に渡すものだけ渡して、ブブーン!と車に乗って去っていきました。
やや拍子抜けですが、しつこく説明されるよりイイわ、と資料とドレッシングを手にドアを閉めて、終了!

やっぱり、資料渡されるだけだったので、カタログの中はぱらっとしか見ませんでしたね。
すみません。
その後、数週間後に、どうですか?という電話がかかり「検討中です」と答えておきました。
(※後日、無事ポイント付与されました。)

生協の宅配パルシステム資料請求(900ポイント)のレビュー

f:id:Harupica:20160927010530j:plain

パルシステムさんは同じ生協でも、おうちCOOPさんとは特化してる領域が違って別の運営らしく、おうちCOOPの資料請求をしていても資料請求ができます。
先のおうちCOOPと同様に、事前にアポ取りの電話がかかってきて、後日資料を持った方が訪問してくる、という流れでした。
(こちらは直前のアポ確認の電話はなし)

たーだー・・・

ただですよ、パルシステムの資料をもってきたお姉さんの話が長いながい
もうすぐ1歳の娘を抱っこしながら玄関先で話を聞いていたから、もう重いのなんのって!
途中、抱っこの手を持ち替えながら「あー、重い!」と早く終わってオーラだしても、お姉さんは「かわいいですねー、何歳ですか?」とさらに話を広げて、早く終わる気配全くなし。
これには参りました。
そのうち子供がぐずりだして強制終了の空気になりましたが、最後までお姉さんは動じずマニュアル通り(と思われる)説明を延々して、満足した顔をして帰っていきました。
合計、そうですね、短く見ても20分は立っていたと思いますよ。
いや、もっとかな。

ちなみに、パルシステムさんもプレゼントということでホットケーキミックスを持ってきてくれました。これは、ありがとうございます!
お姉さんがマニュアル通りの説明をやりきってくれたので、システム自体はよく理解できましたが、なんせ空気の読めないお姉さんの負の印象が強くて、あまり積極的に検討する気にはなれずに、終了!
(※後日、ポイント付与されました。)

 

らでぃっしゅぼーや資料請求(160ポイント)のレビュー

f:id:Harupica:20160927010425j:plain

これは生協系ではないですね。
でも、同じような食材の宅配サービスです。
有機栽培にこだわったお野菜が中心のようです。
こちらも資料請求後、アポ取りの電話がかかってきます。
おうちCOOPさんもパルシステムさんも、こちらの時間要望に従って予定を組んでくれましたが、らでぃっしゅぼーやさんだけは「あー、その日はだめですね」「その日ももう予定が埋まっています」となかなかスケジュール調整が上手くいきませんでした。
巡回している営業員の人数が足りていないのか、それとも大人気なのか?

何とかスケジュール調整がついた日に、営業のオジサンがやってきましたが、その人はなかなか強烈でした。
全く勧めても許してもないのに勝手に玄関ドアをぐいっとあけて、玄関の中までつかつか入ってきて、玄関のドアを閉めた内側で「ここでご説明させてください!」と!!
なんて勝手な人なんでしょう。
女性ならまだしも、オジサンなので、不快感極まりなかったですね!若干の恐怖も感じましたよ。(すみません、痛烈批判で。)

プレゼントに大きな梨2個と立派な玉ねぎ2玉を置いて行ってくれましたが、何と言っても勝手に家の中に上り込む態度にギョギョギョっとしてしまい、今後もこの人が野菜を届けに来たら絶対に嫌だ!という強い意志の元、「らでぃっしゅぼーやは我が家には要らない」というマイナスの結論になってしまいました。
(※後日、ポイントは付与されました。。。)

 

まとめ

これら3つとも、念のため最初の電話で確認をしてみましたが、資料を郵送で送ってはくれませんでした。
自宅に資料を手渡しで届けに来ます。
比較的柔軟に希望時間に対応はしてくれますが、(時に)ながーい説明を聞かなくてはいけないので、忙しい人には不向きですね。
生命保険の相談案件などは1~2時間の説明を聞かなくてはいけないそうなので、それに比べればましですが、もらえるポイント数もそれなりなので、総合判断が必要です。
でも、リスクは全くありませんし、しつこい勧誘電話もかかってきませんし、なにより3件ともプレゼント食材を持ってきてくれたので、実利益としては合計1500ポイント(1350ANAマイル)以上だったと思います。

超オススメ案件ではありませんが、気軽に依頼ができる初心者向け優良案件だと思います。興味を持った方はチャレンジしてみてください。

結局ハルピカはおいしいところだけいただいて、契約せずでした。正直、こうやって記事にしてみると、欠点をあげ連ねていて感じ悪いこと極まりないですね。。。
ちょっと自分自身を振り返り反省します。
でも、家計を守るお母さんなわけで、そこで消費するかどうかの見極めはシビアなんだ、ということで丸く収めてください!

 

ハピタスの会員登録がまだの方で、記事を読んで興味を持った方はこちらからどうぞ。このリンクから登録した場合、紹介プレゼントポイントがもらえるので、自分で検索して登録するよりお得です。
↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

広告を非表示にする